スポンサードリンク

2006年12月17日

YouTube(ユーチューブ) 時には映画も楽しむ

YouTubeは、誰でも動画を見られるソーシャル・ネットワーキング・サービスサイトです。
アメリカの会社が運営するサイトですので、英語です。
「ビデオ映像を簡単に誰でも共有したかった」というのが設立のきっかけなだけに、誰でも動画をアップロードして公開し、他のユーザーと共有することができます。
Flash Player7以降がパソコンにインストールされていれば、いつでもYouTubeの動画を楽しむことができます。ただし、動画をアップロードし公開したい場合は、YouTube会員に登録する必要があります。

ためしにYouTubeを訪問した際、韓国映画『王の男』を見ることができました。英語の字幕スーパーでした。映像と英語を両方見るのはなかなか大変でしたが、おおよその内容はつかめました。
ちなみに、検索ワードは「Lee Jun Ki」です。現在は短いものがあるだけのようで、残念ながら全編見直すことはできませんでした。
「The King and the Clown - Lee Junki」で検索すると記者会見の模様なども見ることができます。
いろいろなワードで検索して動画を楽んでみてください。

ただし、こういった映画やテレビ番組、アニメなどは著作権侵害にあたり、テレビ局などでは監視体制をとるなどして、また、運営会社でも削除するなどの対応策が日々強化されるようになってきているようです。
たまに、運よく?人気の秘密の「違法コンテンツ」と呼ばれるものを目にすることができます。
posted by えっちゃん at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | ユビキタス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。