スポンサードリンク

2006年04月28日

イートレード e trade・・・online trade

イートレード


「イートレード」は、正式には「イー・トレード証券株式会社」。
固有名詞です。

イートレード≠オンライントレード

オンライントレード(Online Trade) は、インターネットを利用して株式などを売買することで、「ホームトレーディング」とも呼ばれます。

個人投資家が家庭にいながらにして株の取引ができることから、国内では、昨年から今年にかけて急激に市場が成長しました。

1999年10月に証券取引に関する委託手数料が完全自由化され、各証券会社はいくらでも手数料を下げることができるようになったため、大手だけでなく、中小さまざまな証券会社がサービスを開始しています。




イー・トレード証券株式会社は、オンライン専業証券で、口座数、預り資産、売買代金シェアでは、現在No.1。
「業界最低水準」の手数料プランや、豊富な投資情報・サービス・取扱商品ともに、業界トップクラス。
主要株主はSBIホールディングス株式会社。



売買手数料比較(現物取引)

現物取引は、決済期日に実物と代金の受け渡しをすることによって決済する株取引中では最も一般的な取引方法。
株式は売買を行うたびに手数料が発生します。特に少額で初めてトレードにトライされる方や頻繁に売買を繰り返すスタイルの方にとっては証券会社選びの重要なポイントです。
10万円の売買手数料で最も安いのは松井証券の0円。次に安いのがイー・トレード証券。20万から50万の手数料では、イー・トレード証券の手数料がもっとも安い。

金額によって手数料が各社異なるので、よくチェックしてトライするといいですね。



無料で資料をもらえます。

E*トレード証券



posted by えっちゃん at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(2) | ファイナンス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。