スポンサードリンク

2006年09月06日

荒川静香 親王誕生に氷上の奉祝の舞い

9月6日8時27分、秋篠宮、紀子さまに第3子親王誕生。
この日、親王誕生を祝って、荒川静香が氷上を舞いました。オリンピック金メダルの輝きはそのままに、いっそう美しさを増して表情豊かに祝いのメッセージ。調べは『アベ・マリア』、衣装は純白。
リンクに観客はなく、皇室にささげる祝いの舞です。テレビの前の視聴者は、VIP気分です。イナバウワーもビールマンスピンもジャンプもすべて優雅にうっとりするような慶びの舞いでした。

秋篠宮、紀子さまゆかりのJR目白駅前では、「かっぽれ」の祝いの踊りがにぎやかに披露され、鯉のぼりがはためいて祝賀ムードに包まれました。

北海道で開かれていた国際顕微鏡学会にご出席の天皇、皇后両陛下には、沿道から市民の祝いの歓声がわきあがり、はれやかな笑顔で応えられていました。また、天皇陛下は学会でのお言葉に、「秋篠宮妃出産に対し、皆さまにお祝いをしていただいたことを深く感謝しています。どうもありがとう」と加えられ、予定外のコメントに大きな拍手が湧きました。


posted by えっちゃん at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 荒川静香
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23362023
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。